徒然ゲーム記録

現在PSO2&FF14にどっぷり、のんびりゲーマーのブログ。お暇な時に読んで頂けたら幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     web拍手 by FC2
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

第9章 偶像のシュプレヒコール

130303-1.jpg
また暫く更新が空いてしまいました。
ストミが一気に3章分配信されたので、そればっかりに
掛かりきりになってたと言っても過言ではありません…
いや、まだ全員分は終わってないのですけれど。

5人×3章って1人で10章まで見るより多いっていう(ry)

と、とりあえず、9章のネタバレから行こうと思います。
Vita版なので見てない方も多いと思います。ダメだと
言う方は、どうぞ回れ右でお願い致します~。



130303-2.jpg
9章の話の中心?は、大体この方になってきます。
最近アークス専属アイドルとなったクーナちゃん。
アークスの士気を高めるだか何だかの理由があるらしい
ですが…要するに、先日のDF復活の目くらましだとか何とか。
リサさんはこれについてスケープゴートとかプロパガンダとか
言ってましたけれど、他の思惑も動いているようです。

130303-6.jpg
そして同時に謎の少女が、空間を割って現れるという暴走龍を
追って、やはり空間から出現するように。この暴走龍、少し前に
アークスの研究所が爆発事故を起こした際に逃げ出したらしい
という話。それを始末する為に彼女が追っているとのこと。
でも姿を隠して追っているという割には、あちらこちらで
プレイキャラに発見されたりしてます。このイベントボード
だけなら、Vita持ってない方でも見られる物が結構あるので
遭遇した方も多いのではないでしょうか。

そんな彼女、浮遊大陸で無防備に歌を歌っている所を発見。
しかもダーカーに襲われそうになってて、慌てて声を掛けると
空間から現れた暴走龍がダーカーを捕食。彼女を助けるという
場面へ。彼女は暴走龍を呼び止めようとしますが、暴走龍は
そのまままた空間の狭間へ消えて行ってしまいます。

シップに戻って彼女、クーナさんの元へ行くと話が始まり。
やはり暴走龍を追う彼女は、クーナさんと同一人物である事を
明かされます。色々事情があるようで、まだこの時点では
詳しくは明かされませんが、アイドルをやっている事にも
なにやら理由がありそうです。

130303-3.jpg
その後、市街地がダーカーに襲われており、救援に向かうと
クーナさんも同行することに。暴走龍はダーカーを捕食する
ので、ダーカーの多いここにも現れるだろうとのこと。
8章から良く登場するようになったカスラさんもこちらに
情報収集に来ているようで。暴走龍がスフィアアリーナに
来ているとの話をしてくれます。そこは、かのアイドルの
コンサートが行われるぐらいの場所で、特にダーカーが
集まってる訳でもないのに何故と。

ここでストミで分岐が発生している場合は選択肢によって
道が分かれます(分岐してない場合は分岐前のルート一択です)
クーナさんがこちらに向かって「もしかして…」と言った後

「…歌?」を選ぶと、分岐後のルートへ
「…急ごう」を選ぶと、分岐前のルートへ

入りますので、うっかり分岐させてしまった後にストミを
始めた方は、先に分岐前ルートを見られる事をお勧めします。



130303-5.jpg
まずは分岐前のルート。こちらではカスラさんが、例の研究所の
話をしてきます。正しくは、研究所の暗部の話、造龍の暴走理由。

非人道的な実験を造龍に行っていたが、制御できず暴走するばかり。
それが次第に制御の容易な人体実験に移っていったこと。
その研究も上手くいかず、新しい実験が人を対象に行われようと
していたが、結局は造龍「ハドレット」を対象に行われた事。
当然実験は失敗し、ハドレットは力を暴走させ研究所を破壊した。

それが研究者が先走った結果なのか、それともハドレットが
身を捨てたのか、そこまでは分からないとカスラは言います。
それを聞いてもまだ冷静なクーナさん、そのままスフィアアリーナ
に向かいますが、ハドレットは逃げ去り、残ったゼッシュレイダ
との戦闘になります。

と、分岐前のルートはここで終了になります。


130303-4.jpg
そして分岐後のルート。同じようにカスラに遭遇しますが
こちらは歌で足止めができるかも、と踏んだカスラさんが
アリーナ内にクーナさんの歌を流しておいてくれると言います。
その思惑通り、ハドレットはその場にとどまっているようで。
急いでアリーナに向かうと、確かにそこにはハドレットの姿が。
苦しそうな声のハドレットにクーナさんは、問いかけます。

私が何をなれそうだったのかと。始末屋として不適合者だった
私に、どんな任務が課されようとしていたのかと。

ハドレットは何も言わず、そのまま戦闘へとなります。
結局ハドレットにはとどめをさせず、逃がした、という形で
終了となります。でもそのうち必ず始末をつけるんだと。




まあ何だか…アークスは色々と隠してる事が多そうな組織で…
DFの事もそうですが、暗部やら造龍やらぽろぽろ出てきますね。
メインのルート以外でも、行方不明のままのゼノの話だとか
(巨躯の素体がゲッテムなので、ゼノを執拗に追ったらしい)
テオドールの彼女ウルクが、ダーカーに襲われて死んでしまった
らしいだとか(8章の頃からゲートエリアにいる彼がおかしい)
シーナさんも生きていて、でも今までよりも体調は良いだとか
そんな感じになっているようです。まだまだ展開が読めなくて
楽しみではありますが…一気配信は辛いです(苦笑)

このまま一気に10章も終わらせて行こうと思います!
     web拍手 by FC2
別窓 | PSO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<第10章 虚空に奏でるアンコール | 徒然ゲーム記録 | あ、あぶぶぶb>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 徒然ゲーム記録 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。