徒然ゲーム記録

現在PSO2&FF14にどっぷり、のんびりゲーマーのブログ。お暇な時に読んで頂けたら幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     web拍手 by FC2
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

EP2 第5章 たったひとつのやりかた その2

140423-00.jpg
はい、続きです。後半です。
さくっと仕上げてしまいたいので、さくっと行きたいと思います。

もちろんネタバレなので、ダメな方は見ないでくださいね!




140423-18.jpg
アークスシップの中心部、進んで行きますとシオンさん登場。
色々と核心部分について話をしてくれます。

海だけだった惑星に知識が生まれ、それが全宇宙のすべてを
演算したという。それをフォトナーが発見し、シオンと名づけた事。
彼らとシオンは交流を続け、惑星を覆う外装を作るよう願った事。
それがマザーシップとなり、動けるようになった事。
しかしフォトナーにすべてを教えたことがダーカーを生み出す
結果にもなってしまった事。

しかし交流がなければ、アークスも生まれていなかった事。

話の途中で、シオンさんがふっと消えてしまいます。
道中のダーカーを倒しつつさらに奥へと進んで行きます。

140423-19.jpg
最深部へ通じると思われる壁の前に立ちはだかるのはテオドール。
こちらの言葉に耳を一切貸さない彼を止める手段はなく、結局
戦ってねじ伏せるしかないわけですが…

140423-20.jpg
そんな所に駆けつけたのは、時間を遡って助けたウルクその人で。
戦えない彼女が、テオドールの攻撃を浴びつつも、それでも手を
出すな、との決意をもって対峙しているので、こちらは見守ります。
彼女の声がやっとテオドールに届いたときには、2人とも満身創痍。
彼女を連れてきたサラが慌てて駆け込んできたときは、2人とも
気を失って倒れる所でした。

サラ曰く、この先に進むのには壁を開けなければいけないけれど
やり方がわからない、とのことでしたが…シオンさんの声で何かを
掴んだのか。

140423-21.jpg
マトイちゃんが、白錫クラリッサを呼ぶと、その声に呼応して
目の前に出現。クラリスクレイスの持っていたものではなく
DF巨躯の復活の際に使われた本物です。どこにあったのかは
とても謎なんですけれど…それでもそれを行使して
扉を開くことができたので、中枢へと進むことになります。

140423-22.jpg
中枢にいたのはもちろん、ルーサーと、そしてシオンさんらしき人。
全てを識る存在(アカシックレコード)であるシオンさんとひとつになる
ことで、ルーサーは宇宙のすべてを手に入れようとしていた訳です。
その悲願を達成しようとしたとき、シオンさん自身がこちらに向かって
自分を殺せと言ってきます。ひとつになった今しかない、と。
そうなればマザーシップは、オラクルは終わってしまう、とルーサーは
反論しますが、やらねばアークスが死んでしまうとシオンさんの言葉。
その言葉に従って、ルーサーを攻撃し、無事撃破します。すると…

140423-24.jpg
シオンさんが統括していたシステム全てが、シャオへと移行。
おそらく、シオンは抜け殻となり、シャオへと全てが引き継がれた形
になったのだと思います…多分。個人的解釈も含みます。
オラクルは新たな管轄者によって救われた形になりました。

140423-25.jpg
当然出し抜かれたルーサーは激昂、ダーカーへと姿を変えます。
元々堕ちていたのか、それともこのときに堕ちたのかは不明
ですが…鳥系ダーカーのボス、と考えると前から堕ちていた
のではないかと思います。マザーシップの中に入り込んでいた
のが鳥系ダーカーだけだというのも、このせいだろうなと。

んでここの戦闘が意外ときつくてですね…結構苦戦しました。
最初FOで挑んだときは数回でいけましたが、その後Guで
ガルミラ持って行けば余裕だろうと思ってたのに、そちらの方が
よほど苦戦した、っていう思い出が…今度は前衛で挑んでみます…

140423-26.jpg
倒した後も食い下がるルーサーを、黄色の海に溶け込んだ
過去のフォトナー、そしてシオンさんが足止めをしてくれます。
シオンさんはここで失われますが、何とか帰還する事ができました。



とまあ…長い長い、大変なストーリーでした。
この後、緊急のDF敗者で新たにイベントボードもでますが
そちらは実際に見て頂いた方がよいかなと。今まで沈黙を
守ってきた某DFが、ついに動き始める予兆となっていました。

というか…もうこのストーリー、配信直後に放送局で大きな
ネタバレをいくつもされちゃったので、書くかも悩んだぐらい
だったんですけれど(苦笑)個人の記録として残しておこうと。
【敗者】をルーサーって呼んでるし、ゼノさん表紙の同人誌を
隠しもせずに出しちゃうんだもん…生放送見ながら大笑い
してしまいましたよ…(苦笑)せめてモザイクでもかけとけと…!
ま、まあ、ストミなんて実際に自分でやらなきゃわからないこと
だらけだと思うので、やるといいと思いますよ!ってことで。


しかも次のストミ、EP2ラストっぽいですが、すでにこちらも
2代目クラリスクレイスがマトイちゃんって言われちゃってるので
がっつりネタバレなわけですが…10年前の話になるのか、
それなら他の色んなキャラが絡んできて面白そうだなぁとか。
ユクリータの話だとかシーナさんのお姉さんの話だとか。
その辺りが詰め込まれたら、また長編になるんでしょうかね…
ふと気になって調べたら、前のマタボって去年の配信だった
んですね…そんなに間が開いてると思わなかったよ…!

でも謎になってる所は全部解決して欲しいので、のんびりでも
いいので、しっかりやってもらいたいなーとか。楽しみですしね!
     web拍手 by FC2
別窓 | PSO | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ADとEX | 徒然ゲーム記録 | EP2 第5章 たったひとつのやりかた その1>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 徒然ゲーム記録 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。